class="post-template-default single single-post postid-2106 single-format-standard custom-background post-name-arthritis post-type-post" >

クローン病 私について

『クローン病発症』関節炎という合併症に苦しむ

投稿日:2018年10月2日 更新日:

こんにちは!

今回は、クローン病の合併症のお話です。

腸管の合併症には、
狭窄、瘻孔、穿孔、癒着

腸管外の合併症には、
口内炎、眼症状、関節炎、結節性紅斑、膿皮症、静脈血栓、脊椎炎、硬化性胆管炎

二回目の再発で入院治療して退院し、自宅療養していたある日、朝起きると左足首がパンパンに腫れて、痛くて歩けなくてビックリした。

床に足をついて体重をかけると激痛が走る。

それも片足だけ。

前日に何かしたっけ?

合併症だと分からなかった私は、慌ててかかりつけのS病院ではなく近所の総合病院に行った。

腸の病変から起こる狭窄や瘻孔はなんとなく理解できても、眼症状や関節炎などの合併症は、何故だかなかなか納得できず何か他の病気なのかと思った。

合併症による関節炎という知識はあったはずなのに、何故だか全然受け入れられなかった。

なので、病院に行ってレントゲン写真を撮ったって、

「膠原病の疑いがありますね。」なんて言われて採血をして調べたって、炎症反応が出るくらいで何にも異常はない。

で、痛み止めの内服薬と湿布薬を処方してもらって帰宅。

しばらくしたら、自然に治った。

この時、クローン病は寛解状態で腹痛もなく下痢も少なめで調子は良かったので、余計に合併症と疑わなかったのかもしれない。

それがクローン病になってはじめての合併症による関節炎だったのだが、それからも頻回に起こっていた。

腫脹は見られなくても、痛いときがある。

けれど目に見えて、腫脹していると何故だか痛みも増幅する。

朝が一番痛く、起きて足首や踵に体重をかけるときにぎりぎり痛む。

無理矢理、起きてしばらく動かしているとだんだん痛みが引いてくる。

そして、何故だか夏が一番痛い。

冬の方が冷えて痛くなりそうなイメージだけれど、冬になると治まる。

夏は、毛細血管が膨張して血流が増加して組織に腫脹が起こるからしい。

7年ぶりの再発の時、また関節が腫れあがり靴も履けなくなり、歩くのが苦痛なほど痛みもひどかった。

その時もまた合併症と思わず、浮腫みもひどかったので筋肉をつけなきゃ。と一生懸命歩き、弾性ストッキングを履いて仕事をした。

仕事帰りにリフレクソロジーや整骨院に頻繁に通った。

足だけでなく、何だか全身の関節が痛くて腰痛もひどく仙骨の部分が特に痛んだ。

整骨院では、電気を当ててもらったり針を打ったり、お灸をしたりした。もちろん何も良くならなかった。

担当の整体師は、私の足を見て

「痛風っぽいね。」

なんて言うし、お灸をしたときには火傷もした。今でも丸く火傷の跡が残っている。

今思えば、クローン病の合併症の関節炎だったのだけれど、私は再発していることも分からず長いこと苦しんだ。


クローン病ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


難病ランキング
いつも応援クリックありがとうございます。

Follow me!

-クローン病, 私について
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

変わっていく私。「岩波英知先生の脳内プログラムって?」

こんにちは! 今回は、「ドリームアート神経症克服プログラムを受ける。」の続きのお話です。 次の予約の時は、新宿のワシントンホテルの隣のマンションの一室に行った。 課題として出された自分のルーツをレポー …

『クローン病発症』 障害年金について。

こんにちは! いつもブログを読んでいただきありがとうございます。 さて、ふとしたことで障害年金という制度を知ることになりました。 日本年金機構から定期的に送られてくる、封筒の中に未開封のものがあり開け …

クローン病に欠かせない検査の数々

こんにちは! 今回は、クローン病の指標となる検査についてのお話です。 クローン病の必須検査と言えば血液検査。 私は元々、血管が細く皮膚の表面にまったく出てこないので、病気になってから採血には悩まされた …

『クローン病発症』エレンタールが続けられない理由

こんにちは! 今回はエレンタールのお話です。 当たり前だけれど再発するたびに、病状は悪化する。 二回目の入院でエレンタールを習得し、自宅でも実践するように主治医からも栄養士の先生からも言われていた。 …

安心して。自分を信じて進めばどんどんいい方向に向かっていく。

こんにちは! 今日はメンタルのお話をちょこっと。。。 うつ病って、治ったことをどうやって見極めるのだろう。といつも思う。 何をもって完治。と言うのだろう。 特に検査して分かる事でもないのに・・・。 自 …

2020年3月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

11歳には見えないチワワのサーブの事や日常の些細な事をツイートしています。

人気ブログランキングに参加しております。


人気ブログランキング