class="post-template-default single single-post postid-2835 single-format-standard custom-background post-name-azukibread post-type-post" >

イースト パン作り 食事パン

「高級食パン専門店 あずき」のAZUKI食パン妄想レシピ。

投稿日:2018年11月21日 更新日:

こんにちは!

最近インスタグラムで「AZUKI食パン」というのを見かけて気になっていました。

高級食パン専門店 あずきのAZUKI食パン

甘い黒豆を混ぜ込んだ豆パンが好きだし、食パンも好きなので美味しいに決まってる!!

まずは高級食パン専門店 あずきに買いに行こう。と思っていたらたまたま、近くの百貨店で催されたパン祭りで売っていた。

「うわー、ラッキー。」

と見ていると、1.5斤サイズしか売っていない。

大きい。

個人的に、私はパンを大量に買って食べ残したら冷凍する。という考え方に賛同できない。

パン祭りに行くと大量に買っている人をたまに見かけるけれど、

「全部、美味しいうちに食べきれるの?」

といつも疑問に思う。

冷凍すればいい。というけれど、冷凍するとどうしてもパンの焼きたての美味しい香りが飛んでしまう。

そして、冷凍するとどうしても忘れ去られ、少なからず放置されるハメになる。

パンに限らず、自分のテンションが上がったノリだけで物を買いこむのは如何なものか。

2人家族で1.5斤は確実に数日では食べきれず、冷凍することになる。

ストックすることが苦手な性格のため、食べたい気持ちをグッと抑え買わずに帰った。

じゃあ、家で焼こう。

早速、ゆで小豆を探してみると無糖のゆで小豆が見つからない。

缶詰やパウチの物は、ほぼ加糖。いわゆるあんこ。

自分で茹でることはしたくない。

スーパーを5,6件探して、やっと赤飯用のゆで小豆の缶詰を発見。

無糖のゆで小豆なんて、お赤飯くらいにしか使わないのかな。

早速焼いて食べてみると、あんこほどの甘さはいらないけれど小豆には少し甘みが付いていたほうが食べやすくて美味しいかも。

無糖のゆで小豆だと、小豆がぼそぼそして口に残り食感がいまいち・・・・。

豆豆した感じが好きな人にはお薦め。

*あずき食パン*

【材料】0.5斤分

米粉入り食パンのパン生地(粉量130g)
無糖ゆであずき  52g

【作り方】

IMG_3928

①米粉入り食パンの作り方を参考にして、パン生地を作る。


②キッチンペーパーで水気を拭き取ったゆであずきを、
パン生地に混ぜ込み一次発酵させる。


IMG_4327➂一次発酵終了後、パンチを入れてガスを抜き
4分割に丸めてベンチタイム20分。


 

④ベンチタイム終了後、手の平でガスを抜きながら楕円形に伸ばし
両端をたたんで奥から手前にクルクル巻いて成形する。


 

IMG_4330

 

➄油脂を塗った型に並べて入れ、型の8割まで生地が
膨らむまでホイロ。
オーブンを210度に予熱しておく。


 

➅オーブンに入れ、210度で23分焼成。

(湯だねが入ること、あずきの水分があることで焼成温度は少し高め設定。)


 

➆焼きあがったら、型の両端を叩いて空気を抜いて型から外す。


 

➇網に乗せて冷ます。


 

 

私が妄想してつくったあずき食パンは米粉の湯だね仕込み。

小豆と米粉が合う。

小豆の水分も加わって、もちっとした食感で美味しかった。

ゆで汁を使ったら、お赤飯みたいな色の生地になるのかな?

本家のAZUKI食パンは、ヨーグルトとマスカルポーネチーズが入っているそう。

マスカルポーネは脂質高いからなぁ。

そりゃ、美味しいわ。

今度は、家族で分ける前提で買ってこよう。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Follow me!

-イースト, パン作り, 食事パン
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

思い入れの強いテーブルロール④完結編

こんにちは! 今回はテーブルロールの完結編です。 前回の投稿はこちら。 ・ ・ *中種法でテーブルロール* 【中種】キタノカオリ 63%きび砂糖 7%水 42%インスタントドライイースト 0.9%【本 …

3つ山が可愛い山食

こんにちは! 久しぶりに3つ山を焼きました。 上手く焼けると、とてもテンションが上がる可愛い形になるのだけれど。 今回は。 山が不揃い。 3つとも同じ力加減で巻いて成形する。ってなんて難しいんだろう。 …

目指せ!かっこよくクープ割れしたカンパーニュ

こんにちは! 今回はパン作りの投稿です。 この日、焼いたのはカンパーニュ。 海外の映画に出てきそうな大きな田舎パン。 ハードパンを焼き始めたときに、真っ先に焼いた。 フランスパンでもなく、クッペでもな …

セントル ザ ベーカリーのレシピでしっとり黒糖食パン

こんにちは! 最近、ブログの更新に手間取ってパン作りが手抜きになっている。 その気持ちを現すように、へんてこなパンばかり焼ける。 今日、久しぶりに「おおっ!」と思えるクラムに出会えた。 指の跡が付いて …

気紛れな自家製酵母達

こんにちは! また、新たに起こした酵母たち。 左から、ルヴァン元種、不知火酵母液、レーズン酵母液。 安定のレーズン酵母やパワフルな柑橘系の酵母に比べて、ルヴァンは何だか見かけは倍量に膨らんでいるけれど …

2020年4月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

11歳には見えないチワワのサーブの事や日常の些細な事をツイートしています。

人気ブログランキングに参加しております。


人気ブログランキング