class="post-template-default single single-post postid-4663 single-format-standard custom-background post-name-bakingrecipe-book post-type-post" >

イースト その他 パン作り

食パンレシピ満載のレシピ本

投稿日:2019年3月15日 更新日:

こんにちは!

本屋さんが好きで、ついつい見に行っちゃいます。

集中力がないので、びっしり文字が書かれていて難しい言葉だらけの本は読めないけれど適度に写真あり文字ありのレシピ本は大好き。

料理本コーナーに行くと新しい本が出てないかチェック。

パン作りの本は気に入ったら大抵買います。

今回買ったレシピ本がとても良かった。

ホームベーカリーで作る食パンの本なのだけれど、フィリングなどが入っていない普通の食パンだけでも、数種類のレシピが載っている。

リーンなものから、砂糖が20%に卵黄や生クリームがたっぷり入ったリッチなものや

バゲットの生地のようなレシピもある。

フィリング入りなら、甘いものからしょっぱいものまでバリエーション豊か。

カンパーニュのような赤ワイン仕込みの食パンレシピまである。

何から作ろう。と考えているだけでもワクワクしちゃう。

早速焼いたのは、絶品ソフト食パン。

使う予定のない生クリームと4粒だけ苺があったので、フルーツサンドにしようと。

ホームベーカリーで焼くレシピで発酵時間などが不明だったので捏ねてから室温に2時間おいて、パンチをしてから冷蔵庫で一晩置いた。

そこから、復温して2分割した生地を型に入れて焼いた。

200度で30分焼いたら、この焼き色。

さすが生クリーム入り。

生クリームの香りがすごい。

切ってみると、重い。

切りながら、重みで倒れていく。

油分の多さできめ細かい。

写真は白く見えるけれど、実際はすこしクリーム色。

食べるとやはり生クリームの風味が強い。

俺のシリーズの食パンの味に似ている感じ。

夕食にトーストして食べた。

私は好みの食パンではないかな。

わたしは小麦の味がしっかりするリーンだけどしっとりしたクラムの食パンが好き。

合わないかな?と思ったけれど、苺サンドを作った。

生クリームを固めに泡立てて、砂糖少し。

食パンは8枚切りの厚さに切って、苺を丸々3個乗せたら生クリームをのせサンドしたらラップで包み、冷蔵庫で2、3時間寝かせる。

耳を落として、斜めにカットして

生クリームが挟まるとパンのクリーム色がよく分かる。

生クリームサンドを切るときは、温めた包丁の方が綺麗に切れそう。

食べてみると、やっぱりパンがやたらに個性的で具材とバラバラ。

皆んなが主役。という感じのサンドイッチ。

フルーツサンドの食パンは歯切れよく、柔らかすぎずしっとりしているものが理想。

次の日、フルーツサンドに合いそうな食パンを試作。

ポーリッシュ法ではるゆたかを使った副材料を抑えた角食を焼いた。

なんとかなりのボウズ。

ポーリッシュ法で仕込んで8割ほどの膨らみでオーブンに入れたのに。

切ってみると、しっとり柔らか。

はるゆたかで焼くと柔らかいパンが焼ける。

引きがあるのが残念。

サンドにすると、噛み切りにくいので具材が出てきちゃうタイプ。

絶品ソフト食パンはフルーツサンドには合わなかったけれど、他にも試してみたいパンがいっぱい。

セントル 本みたいにヘビロテしそうな予感。

Follow me!

-イースト, その他, パン作り
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

『乃が美風』高級生食パンを焼いてみました。

こんにちは! 今回は、美味しい食パンで話題の高級生食パン『乃が美』風の食パンを焼いてみました。 発酵行き過ぎてカクカク。 最近、発酵中にパン生地がちぎれるというか、裂けるというか表面が荒れてしまう。 …

次の日でも、しっとりふんわりが続く中種法

こんにちは! あつです。 今回は、パン作りの話です。 中種法とは、 仕込みに使う小麦粉の一部または、全部を先に発酵熟成させてから、本仕込みする方法である。 こうすることで、 発酵が進んでいるので柔らか …

折り込み作業が楽しい ブリオッシュフィユテ

こんにちは! 料理通信にのっていたブリオッシュフィユテ。 焼いてみたい。 でも、バターの含有量が70%超えというスーパーハイカロリーなパン。 身体に悪いとしか思えない。 でも、バターを折り込むならクロ …

巷で大人気の塩パンをお家で作ろう。

こんにちは! 今回は、塩パンを焼きました。 ・ ・ 塩パンの発祥は愛媛県だとか。 愛媛県で誕生したパンが全国的なブームって凄いな。 ルーツはオーストリアのザルツシュタンゲンと言われているらしい。 パン …

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 昨年はブログを読んでくださってありがとうございました。 今年も続けて更新していきますので、どうぞ宜しくお願いします。 昨年の8月から、パン作りの事やうつ病、持病のクロ …

2020年2月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

11歳には見えないチワワのサーブの事や日常の些細な事をツイートしています。

人気ブログランキングに参加しております。


人気ブログランキング