class="post-template-default single single-post postid-3928 single-format-standard custom-background post-name-fignore post-type-post" >

イースト パン作り 食事パン

プチプチ食感が楽しいフィグノア

投稿日:2019年1月17日 更新日:

こんにちは!

久しぶりにドライ無花果を使ったパンを焼きました。

ドライフルーツを巻き込んだハードパンは大抵へんてこな焼き上がり。

どうしても、ドライフルーツの重みで生地が膨らまないのだ。

でも、ドライフルーツの天然の甘さと甘くない生地とのバランスが最高でついつい食べ過ぎてしまうパン。

フルーツなどの甘さはしつこいな。と感じないけれどお砂糖の甘さはべったりしつこい甘さで食べた後、満腹感とだるさが襲ってくる。

でも、少しの甘い食べ物って幸せ。

*フィグノア*

【材料】
強力粉   85g
ライ麦粉   15g
水   80g
砂糖   4g
塩   1.5g
ドライイースト   0.6g
ドライ無花果   25g
ローストくるみ   10g

【作り方】

➀ボウルに水と粉類、砂糖、イーストを入れゴムベラで粉気がなくなるまで
混ぜ30分オートリーズを取る。

➁無花果は刻んでおく。

➂塩を加えて良く混ぜ、2倍の大きさになるまで一次発酵させる。

➃ペストリーボードに生地を取り出し、2分割してベンチタイム20分取る。

➄生地を平たく伸ばして、無花果とくるみをのせ巻き込んで
ナマコ型に成形する。

➅ホイロ35度で30分ほど取り、

➆粉をふって

➇好みのクープを入れたら

➈300度に予熱したオーブンを230度に設定し、蒸気をいれ7分焼き、
蒸気なしで230度7分焼く。

詰まり気味・・・。

無花果はカルディで買ったこれ。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

Follow me!

-イースト, パン作り, 食事パン
-, , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

パワー不足な自家製酵母

こんにちは! 最近もっぱら自家製酵母ばかりでパンを焼いています。 上手くいけば楽しい自家製酵母。 始めたばかりで、季節の変化を経験していないので寒いとこうなる、暑いとこうなる。などがまだ分からない。 …

思い入れの強いテーブルロール②

こんにちは! 今回は前回の 「思い入れの強いテーブルロール①」 の続きの投稿です。 今まで、テーブルロールは ストレート法(材料をすべて一度に捏ねて生地を作る方法) で焼くことがほとんどだったけれど、 …

噛むほどに味わい深いシードミックスブレッド

こんにちは! 何回もリピート買いしているシードミックス。 シードミックス/200g TOMIZ/cuoca(富澤商店) その他雑穀粉 パン混ぜ込み用 posted with カエレバ 株式会社富澤商店 …

金太郎あめみたいな黒豆抹茶マーブル

こんにちは! 抹茶のマーブルパンを焼きました。 抹茶のパンは口に入れた時の香りと苦みが美味しい。 抹茶のパンを焼くと、 「もっと頻回に焼こう。」 と決心するのだけれど、作りたいパンが多すぎて結局はご無 …

ルヴァンリキッドで しっとりヨーグルトライ

こんにちは! 完成しているのか分からないルヴァン種でヨーグルトライを焼きました。 何だか、不思議なクープの割れ方。 ライ麦パンは味が濃いので、ルヴァン種で焼いたら美味しいだろうな。と思って仕込んでみた …

2020年4月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

11歳には見えないチワワのサーブの事や日常の些細な事をツイートしています。

人気ブログランキングに参加しております。


人気ブログランキング