class="post-template-default single single-post postid-358 single-format-standard custom-background post-name-pineapplepan post-type-post" >

イースト パン作り 惣菜パン

夏にぴったりパイナップルとシャウエッセンのプチハード

投稿日:2018年8月15日 更新日:

こんにちは!

今回は、パン作りの投稿です。

この日焼いたのは、ドライパイナップルとシャウエッセンのプチハード。

母が、「今はまってるの。」とお裾分けしてくれたドライパイナップル。

以前、ワインを飲みながらパイナップルと個性強めのチーズを食べたときに感動して、この組み合わせでパンを焼いたら美味しいだろうな。と妄想していた。

で、今回はチーズではないけど、ソーセージの塩味と肉汁が絶対合う!と思って焼いてみた。

パイナップルは細かく刻んでヨーグルトにしばらく浸してふやかす。

これ、味見したら美味しい~。味見でなくなりそう。

シャウエッセンも細かく刻んで、パイナップルと合わせて生地に混ぜ込んで発酵。スチーム使って蒸気焼成。

パイナップルの酸味と甘み、シャウエッセンの旨味がバランス良く
これは美味しい。

パイナップルの酵素と糖分で発酵が抑えられてしまって、詰まり気味のクラムが残念。

これ、フォカッチャにしても美味しそう。ふわふわ生地の方が合うかも。

パイナップルには

疲労回復
胃腸の調子を整える
ビタミンC豊富

など嬉しい栄養成分がいっぱい。

*パイナップルとシャウエッセンのプチハード*

リスドォル 100%
水 70%
塩 1.8%
インスタントドライイースト 0.9%
ヨーグルト 15%
ドライパイナップル 28%
シャウエッセン 2本

①ドライパイナップルを1㎝角に刻んで、ヨーグルトに浸しておく。
②シャウエッセンも1㎝角に刻んでおく。
③ボウルに水、粉、イーストを入れ粉気がなくなるまで混ぜ、30分オートリーズ。
④30分後、塩を入れパイナップルとシャウエッセンも混ぜる。
⑤一次発酵開始
⑥八割がた、発酵が進んだらパンチを入れる。
⑦発酵終了後、ガスを抜きベンチタイム20分。
⑧丸めなおして成形し、クープを入れ、250度に予熱したオーブンに入れ蒸気焼成6分の後、230℃に下げ通常焼成で10分焼く。

お肉の贈り物【肉贈】

Follow me!

-イースト, パン作り, 惣菜パン
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

思い入れの強いテーブルロール③

こんにちは! 思い入れの強いテーブルロールシリーズ第三弾です。 前回の続きです。 テーブルロールは二次発酵の見極めが難しい。 成形が終わったら、間隔を空けて(パン生地1個分ほど)天板に並べる。 ホイロ …

ペニーレインのブルーベリーブレッドよりさっぱりしたブルーベリーワンローフ

こんにちは! ドライブルーベリーを巻き込んだワンローフを焼きました。 癖のない甘酸っぱいブルーベリーが大好きです。 ジャムの中では苺、りんご、マーマレードを抜いてブルーベリーが一番好き。 ペニーレイン …

「高級食パン専門店 あずき」のAZUKI食パン妄想レシピ。

こんにちは! 最近インスタグラムで「AZUKI食パン」というのを見かけて気になっていました。 高級食パン専門店 あずきのAZUKI食パン 甘い黒豆を混ぜ込んだ豆パンが好きだし、食パンも好きなので美味し …

3つ山が可愛い山食

こんにちは! 久しぶりに3つ山を焼きました。 上手く焼けると、とてもテンションが上がる可愛い形になるのだけれど。 今回は。 山が不揃い。 3つとも同じ力加減で巻いて成形する。ってなんて難しいんだろう。 …

次の日でも、しっとりふんわりが続く中種法

こんにちは! あつです。 今回は、パン作りの話です。 中種法とは、 仕込みに使う小麦粉の一部または、全部を先に発酵熟成させてから、本仕込みする方法である。 こうすることで、 発酵が進んでいるので柔らか …

2020年2月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

11歳には見えないチワワのサーブの事や日常の些細な事をツイートしています。

人気ブログランキングに参加しております。


人気ブログランキング