class="post-template-default single single-post postid-3807 single-format-standard custom-background post-name-postperativerecurrence post-type-post" >

うつ病 クローン病 私について

『クローン病発症』小腸切除後の再発

投稿日:2019年1月15日 更新日:

こんにちは!

今回は、クローン病のお話です。

28歳の時に小腸切除の手術を受けてから、生まれ変わったように快適になった。

私の場合、再燃中でも発作的な痛みがおさまっていれば案外元気に動けた。

下痢も体の一部だったので、辛いけれど当たり前みたいな感覚だった。

それが病変のある小腸を切除することで当たり前だけれど再燃中以上に、元気に動けるようになり日常生活がとても快適になった。

とにかくお腹が痛くならないので、食べることが幸せな私には嬉しい限り。

そして、寛解状態なのに食べても太らなくなったので自分のスタイルが好きになり、お洒落をとことん楽しめるようになった。

仕事の医療事務も辞めて、念願のネイリストになった。

結婚もした。

手術を執刀してくれた主治医のS医師は

「結婚できて良かった。結婚してからはすこぶる状態が良いね!!」

と自分の事のように喜んでくれた。

全てが充実していて楽しかった。

「その当時は、健康になれたことで毎日が快適に過ごせるんだ。」

なんて意識して生活していたわけではなかったけれど、健康に過ごせる。と言うことはこんなにも得るものが多い。

しかし、これがずっと続かないのが難病たる所以。

手術から約10年。

じわじわと再発していった。

その前にうつ状態になり、1年間ほどはパニック状態で自分の変化を受け入れることに精一杯だった。

仕事が上手くいかなくなり、家の事もまともに出来なくなり・・・。

それでも仕事に行かなければならない。

「うつ病なんです。」

と周りに話すことが出来なくて、一人で悩み

「クローン病で苦しんでいるのなら、周りに話せるのに。クローン病が再発すれば楽なのに。」

と思うようになってしまった。

同じ病気でもうつ病の状態より、慣れたクローン病の方が楽なんじゃないか?と思ってしまったのだ。

すると、「待ってました。」

という具合に、クローン病が顔を出し始めた。

足首がパンパンに腫れ始め、お腹の痛み、下痢が始まった。

下痢が始まると、当然のように痔瘻が腫れ始める。

だるい。

夕方になると、疲れて必ず38度熱が出る。

そんな状態でも、我慢することに慣れてしまっていた私は耐えて仕事をし、家事をこなしていた。

久しぶりの再発は、かなりきつかった。

37歳になり、年を重ねて体力も10代や20代のようにはいかない。

うつ病もあったせいか、

「動けないのは怠けているからだ。」

と思われてしまう。という恐怖に取りつかれ、痛くても下痢をしていても仕事に行かなきゃ、家事をこなさなきゃ。と自分をどんどん追い込んだ。

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村

Follow me!

-うつ病, クローン病, 私について
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

変わっていく私。皆が知らない保険会社の裏側②

こんにちは! 今回は「皆が知らない保険会社の裏側①」の続きです。 ・ ・ 保険会社の給料は、手取りで12~13万。 ノルマが達成できないと、給料は東京都の最低賃金で支払われる。 その時の最低賃金は時給 …

『クローン病発症』私たちが受けられる社会支援制度

こんにちは! 今回はクローン病のお話番外編です。 クローン病は、厚生労働省から難病と指定されていて医療費の助成が受けられる。 私が罹患した当時は、今のように所得によって負担する額が違う。ということがな …

効くと思い込むことで効果が現れる?代替医療②

こんにちは! 今回は「効くと思い込むことで効果が現れる?代替医療①」の続きのお話です。 「鍼打ってみる?」と聞かれて私は何となく嫌な過去の記憶があったけれど、お願いすることにした。 その時、働いていた …

『クローン病発症』何より大切なのは専門の病院で治療を受けること。

こんにちは! 今回は、『クローン病発症』難病の自分と向き合うことの難しさ。 の続きのお話です。 「お尻が腫れていて、とても痛いんです。」 と症状を話すと、怖い医師は 「もう、そこまで来てしまっているな …

『クローン病発症』腹腔鏡下で小腸切除術を受ける➁

こんにちは! 今回は、『クローン病発症』腹腔鏡下で小腸切除術を受ける。の続きのお話です。 痛い、痛い。 自分は痛みに強い。と思っていたので、痛みが我慢できないことが悔しかった。 手術した後は、頻回に傷 …

2020年2月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

11歳には見えないチワワのサーブの事や日常の些細な事をツイートしています。

人気ブログランキングに参加しております。


人気ブログランキング