class="post-template-default single single-post postid-2168 single-format-standard custom-background post-name-varioussymptom post-type-post" >

クローン病 私について

『クローン病発症』知りたいような知りたくないような様々な症状。

投稿日:2018年10月6日 更新日:

こんにちは!

今回は『クローン病発症』中心静脈カテーテル挿入で誤穿刺からの肺気胸の続きのお話です。

肺から漏れた空気を排出するドレーンをどれくらい入れていただろう?

今年の夏に、高校生になる姪っ子が自然気胸になって同じくドレーンを入れて、一週間で抜けた。

多分私はそんなに長く入れてなかったような気がする。

回復は早かった。

 

 

この時の入院でも、色んなクローン病患者と仲良くなった。

自衛隊員だったNさんは、一日30回以上下痢をしている。と言っていた。

訓練中にトイレに行きたくなるので、トイレはいつも地面を掘って穴を作りそこにするのだという。

え?え?穴は手で掘るの?トイレットペーパーは常備しているの?疑問だらけだった。

クローン病で自衛隊員とか辛すぎる。

男性だらけの入院患者の中、初めて仲良くなった女性は膣瘻がある。と言っていた。

膣瘻って何なの?どうなってんの?

同じ病気でも、クローン病は症状が様々だ。

一日30回の下痢とか膣瘻とか本当に私と同じ病気なんだろうか?

私ももしかしたらそうなってしまう可能性もある。

同じ病気の人と仲良くなるのは、安心も得られるけれど不安も漏れなく付いてくる。

潰瘍性大腸炎の男性とも、仲良くなってよく一緒に煙草を吸いながら話をした。

私はその時22歳でその彼と同い年だったのもあって話が合った。

彼は、180㎝はありそうな長身で、ガリガリに痩せてマッチ棒みたいだった。

けれどプレドニンをたくさん飲んでいたので、ムーンフェイスで顔がまん丸だった。

プレドニンの副作用で、顔じゅう面皰がいっぱいで口の中は口内炎だらけだと言っていた。

彼の主治医はとても治療熱心だったのか、透析患者が行う血漿交換や腸を膨らますバルーンカテーテルなどを積極的にやっていた。

血漿交換でも、バルーンでも症状が改善するならやってみたいと思うのが患者心だけれど副作用があるだろうし、完全に良くなる。とも限らず悩むところだ。

実際、彼は全然良くなっている感じがしなかった。

口内炎が出来て、辛いのに今度はしゃっくりが出て止まらない。としゃっくりをしながら辛そうに言っていた。

「しゃっくりって100回すると死んじゃうらしいんだよ。もうとっくに100回なんて超えてるけれど生きてるよ。」

という彼に急に「わっ!」と言って脅かしてみたり、コップの反対側からお水飲んでみなよ。と安易なアドバイスをした。

薬の副作用が出るのは効いている証拠だ。と言うけれど副作用が辛すぎてそれを抑えるために胃薬を飲んだり、眠剤を飲んだりして余計に薬が増える。


人気ブログランキング


クローン病ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます。

Follow me!

-クローン病, 私について
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

『クローン病発症』なぜ難病は治らないのだろう。

こんにちは! いつもブログを読んでいただきありがとうございます。 前回は、何故クローン病になったのだろう?というお話をしました。 今回は、では何故クローン病は難病だと言われているのか? についてお話し …

変わっていく私。『頭に靄がかかる。』

こんにちは! あつです。 人には色々な一面があると思いますが、私にもなるべくなら隠しておきたい自分がいます。 けれど、そんな自分も私なんだ。と認めてあげたくて タイトルにあるように、 「自分に正直であ …

変わっていく私。『好きな事も苦痛に変えてしまううつ病➁』

こんにちは! 好きな事をしている時の人って輝いている。 キラキラしていて本当に楽しそう。 キラキラしているその人を見ているだけで何だか自分まで幸せになる。   今回は前回の、 変わっていく私 …

変わっていく私。「岩波英知先生の脳内プログラムって?」

こんにちは! 今回は、「ドリームアート神経症克服プログラムを受ける。」の続きのお話です。 次の予約の時は、新宿のワシントンホテルの隣のマンションの一室に行った。 課題として出された自分のルーツをレポー …

変わっていく私。「自己啓発本の理想と現実」

こんにちは! 今回は、自己啓発的なお話。 うつ病になってから、自己啓発本をよく読むようになった。 うつ病になると、今の自分の状況が不安で仕方ない。 「自分の生き方はこれでいいのだろうか?もっと、何かを …

2020年4月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

11歳には見えないチワワのサーブの事や日常の些細な事をツイートしています。

人気ブログランキングに参加しております。


人気ブログランキング